FC2ブログ

2011-02-05

天女降臨(20)

ソーマ天女様の親愛の贈り物
それはbios aura生美蘇です

      bios aura
天然酵素 生美蘇 薬膳味噌 
糀菌+α酵母菌+α乳酸菌

私(聖 四門)はオーラauraの存在を信じています。
広辞苑によれば「人や物が発する霊気ないし独特な雰囲気」と出ています。
それはそれでいいと思いますが、私のオーラaura説は以下の通りです。
先に結論を言います。
『オーラauraとは”梵我一如”の自覚と自律であり、宇宙世界に対する、
切観、切観、切観の一大親霊性切実魂である』という事です。
霊魂の存在を信じない人にはオーラauraはありません。
オーラauraは霊感であり、その霊感の反射力なのです。
鏡があります。歪みのない鏡は歪みのない実像を映し出してくれます。
光が反射する照破力も歪みがありません。力強く遠くまで光を届けます。
宇宙世界には『光』があります。
『光』は『梵天/ブラフマン』であり『鏡』は『自我/アートマン』なのです。
この『光』と『鏡』が一体となって初めてこの宇宙世界に『後光』が差すのです。
そして『梵我一如』になると、自分自身が『光』と『鏡』を具有する存在となり、
それは自覚を超越して自律まで光耀するのです。
そして宇宙世界が『一切』であり『大切』であり『親切』である事に気付き、
同時にこの『切』『切』『切』の『一大親』が『切実』に心身を包みこむのです。
そして創めてオーラauraを発するようになるのです。
オーラauraは『一大親霊性/切実魂』なのです。
宇宙世界の存在は『光』と『鏡』
即ち『梵我一如』の後光によって照らし出されているのです。
それは物質を超越した『霊魂』と言われる
錆びない曇らない歪まない『神妙』なる『生/き=気/き』の存在なのです。
宇宙世界は生きているのです。
全ての存在はこの『神妙』なる『生/き=気/き』が放つ
後光/一大親霊性/切実魂/霊魂によってあきらさまにされているのです。
ですから『親』の存在をどんなに否定しても、
否定すればする程『自己矛盾』の『闇』の世界にのめり込んで行くだけなのです。
霊魂の存在を否定する者は親の存在を否定しているのと同じなのです。
残念ながらこういう方にはオーラauraはありません。
鏡が錆びて曇って歪んでいるので光を反射する『力』がなくなってしまっているからです。
私は、『醍醐』を創り『生美蘇』を造りました。
『論より証拠』の感慨で創造したのです。
然し『時既に遅し』人類の終末は刻一刻と迫っているのです。
果たして、集大成の心身の『糧』として創造した『生美蘇』のオーラauraをもって、
人類の終末を回避する事ができるでしょうか!できるのです。
生美蘇』さえあれば人類は『生き残る』事ができるのです。
生美蘇』はbios aura/ビオスオーラを唯一体現している蘇摩天女様の贈り物だからです。
スポンサーサイト



プロフィール

乞食坊主

Author:乞食坊主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる