2012-10-15

画像劇場

3-4.png

 画像劇場

1 考えるまでもなく

2 言うまでもなく

3 人類は地球に棲んでいます

4 その地球は一体誰のものなのでしょう

5 間違いなく「人類」のものではありません

6 地球は神のものであり

7 少なくとも地球自身のものです

8 ところが、人類は地球を「私物化」し

9 人間⇒個人の「私有地」にしてはばかりません

10 数多の科学者がいかなる詭弁を弄そうとも

11 地球は「人類」のものではなく

12 あまつさえ、人間⇒個人の「私有地」などではありません

13 また、「家屋」という「ぴんきり」の「家/住居」が「私物化」されていますが

14 「家屋」には「土地」が付き物で、

15 「土地+家屋」が人間⇒個人の私有物としてはびこっているのです

16 人類=人間⇒個人に「土地+家屋」の「私有制度」がある以上

17 このかけがえのない地球から「戦争」はなくならないのです

18 私/聖四門は神仏の御名において

19 人類=人間⇒個人の「土地+家屋/私有化」を

20 悪魔の仕業と断言し

21 広大な「土地+家屋」を「私物化」している御仁を

22 悪魔の「奴隷」(番頭・手代・丁稚・小僧)として

23 不憫に思うのです

24 なぜならその御仁達の行く末は

25 奈落の底=無間地獄しか⇒ないからです

26 かのリンカーンが

27 私は奴隷になりたくない

28 だから奴隷を使う身にもなりたくない 

29 と言っています

30 果たして、現代人は

31 悪魔=資本主義⇒拝金主義者の

32 「奴隷/守銭奴」ではないのだろうか

           立美の舟 極楽会  主宰 聖 四門
スポンサーサイト