2012-11-29

共同主義

3-4.png

       共同主義
 (共同市場/共同通貨)
 資本主義/地獄⇒共同主義/極楽

 共同主義の三大骨子
 ●1 共同事業/共同組合
 ●2 共同生活/共同福祉
 ●3 共同協定/共同宣言

1 資本主義は金融帝国主義の断末魔であるリーマンショックで終焉に
   向かいつつあります。今や最後の悪あがきの時です。
2 資本主義とは死の商人の『帝国支配制度』のことであり、
   翻ってフリーメーソン帝国主義」のことです。
3 果たして、死の商人(フリーメーソン)どもがリーマンショックぐらいの
   単なるカルチャーショックで資本主義の「鼓動・脈動」を止めるに至るであろうか。
4 資本主義の最大の『悪』は
 ① 『支配と奴隷』であり、
 ② 『独占と切捨』であり、
 ③ 『格差と虐待』です。
5 資本主義(死の商人フリーメーソン)の課題解決は『悪法』と『暴力』と『戦争』です。
6 従って、これまでの歴史的事実である『世界戦争』もシナリオどおりの
   結果であって、資本主義者(死の商人フリーメーソン)にとっては、
   『戦争』は国民感情の麻酔剤及びカンフル剤でしかないのです。
7 ところが、第二次世界大戦後、利害関係が衝突するそれぞれの『外国』が、
   『核弾道』を保有するに至り、うかつに『戦争ごっこ』をして課題解決をする
   というこれまでの常套手段が使えなくなってしまったのです。
8 つまり資本主義者(死の商人フリーメーソン)にとって『戦争』という好餌が
   思いのままに創出出来なくなってしまったのです。
9 しかし、共産主義から資本主義(死の商人フリーメーソン)に豹変した
   『中国』は『一党独裁』という鉄の鎧をつけたままなので、
   その昔、かの毛沢東が言った、
   「仮に第三次世界戦争が勃発して世界中が滅びても、
   中国人は全世界に四人に一人はいるので、
   中国が滅びることは決してないし、中国だけは生き残れる」
   と豪語したことが、臨場感をもって今の世界を覆っているのです。
10 中国の民主化はもう止まりません。
11 中国共産党の一党独裁政権は、『戦争』をするしか『延命術』はないのです。
12 今、尖閣諸島の領有権の問題で、中国は日本を挑発し『戦争』をしかけています。
13 又他方においてイランの核開発や反米の核開発に暗に手を貸しています。
14 現下の世界情勢は二つの危険な国(イスラエルと中国)が『戦争』をしようとしています。
15 この二国とも『戦争』をしなければ『延命』がはかれないからです。
16 中国の場合は前記11の通りですが、イスラエルの場合は、
   宗家フリーメーソンの凋落と、アラブ諸国からの攻勢に対する
   『恐怖心』から、核保有寸前のイランに対する『先制攻撃』で、
   自国の防衛と延命を図る以外に、その恐怖心から逃れられないからです。
17 『第三次世界戦争』は、イスラエルのイラン攻撃か、
   あるいは中国の日本攻撃によって始まります。
18 こうして『第三次世界戦争』が始まったら世界は『廃墟』になるだけで、
   このことは明日にでも起こりうる『人間=悪魔』の成れの果てなのです。
19 このような『一触即発』の超危機的な世界情勢の最中、日本の政治屋どもは、
   『馬鹿丸出し』の野合離散を繰り返し、更なる第三極として
   日本未来の党なるものが誕生しました。
   フリーメーソン小沢の暗躍です。
20 日本の政党の馬鹿さ加減は、全てが資本主義(死の商人フリーメーソン)
   『枠組み』の中での『政権争奪戦』で、それは暗闇の中での盲滅法の
   処方箋/舌先三寸で、これまた資本主義(死の商人フリーメーソン)
   青息吐息の足掻き現象でしかないのです。
21 当然、新党日本日本共産党も、資本主義(死の商人フリーメーソン)
   枠組みの一員であり、その限りにおいて『ダメ政党』のそしりは免れません。
22 もう、資本主義(死の商人フリーメーソン)は終わりなのです。
23 資本主義(死の商人フリーメーソン)は、私が唱える
   『共同主義』(共同市場/共同通貨主義)に大変革(無党派革命)をしない限り、
   イスラエルの狂人たちと、中国の狂人たちによって、
   『第三次世界戦争』に巻き込まれ人類滅亡の奈落に喘ぐ羽目に陥るのです。
24 私が唱える『共同主義』(共同市場/共同通貨主義)は、
   極めて単純な、『人類家族主義』であり、人類は皆、
   eveの子孫である『兄弟姉妹』なのだ!という一事なのです。
25 冒頭の『共同主義の三大骨子』は以下の三つの共同理念を実践するだけです。
 ●① 共同事業/共同組合
 ※1 株式会社等を廃止して事業体は全て『共同組合』とする。
     註 現民法第667条を弁証法的に改正した『共同組合』
 ※2 証券取引等を廃止して投資、投機の証券市場を撤廃する。
 ※3 通貨は行政管理とせず、国会特別管理(3/4の絶対多数)の『共同国民通貨』とする。
 ●② 共同生活/共同福祉
 ※1 ベーシックインカム等による『国民生活基金』の無差別一律支給を直ちに実行する。
 ※2 税金は『売上税10%以内』のみとする。その他一切なし。
    国債や市債は発行しない。他国債の引受けもしない。
 ※3 現在の『都道府県』『区』『町』『村』を廃止して、地方は『市』のみに統合する。
 ●③ 共同協定/共同宣言
 ※1 外交は『積極的交渉』を前提とし、偏頗なき対等契約による
    『共同協定/共同宣言』を大原則とする。
 ※2 現自衛隊を、『国防警察機動隊』(国警機動隊)とし、
    国の専守防衛任務等につかせる。
    ●『国防警察機動隊』(国警機動隊)の徽章は『鯨』とする。
    日米安保を改正して『国防警察機動隊』(国警機動隊)の海外出動は一切しない。
    ORCAS VS SPERM WHALES
 ※3 『地球共同体連邦』を現国連の昇華機関として設け、全世界に加入を呼びかける。
26 上記25の委細については現在執筆中ですが、
   大まかにいえば各※1、2、3の通りです。
27 尚、次のことだけは重大なことなので付記します。共同主義の基本政策だからです。
 (1) 原発即時廃止。
    代替エネルギーは現状でも十分に余っています。皆騙されているのです。
 (2) 消費税他諸税の即時廃止。税金は『売上税10%以内』のみで十分です。
 (3) TPPは交渉参加(他国の意見も聞かない外交など論外です)。
    三人寄れば文殊の知恵です。
 (4) 東大他国立大等国立機関、外郭団体を全て私立及び私立機関とする。
 (5) 『資格終身制/既得権』を即廃止して上限10年の再試験制とする。
 (6) 公務員の終身雇用を即廃止して公務員入替制とする。
    公務員を大幅に削減し、公務員給与を現生活保護受給者の1.5倍を限度とする。
 (7) 自家用自動車の走行日を極端に制限して『自転車』交通網を整備する。
 (8) 女性の社会進出幅を拡大し子供の保育設備を重点完備する。
 (9) 派遣社員や非正規社員等を即廃止して全て正規社員(共同組合員)にする。
28 今からでも遅くはありません。
29 世界中の人々は、私が唱える『共同主義』(共同市場/共同通貨主義)に
   参加することです。
30 なぜなら、世界中の全ての人々は資本主義制度における『敗残者』であって、
   『勝利者』などは一人もいないからです。
31 競争経済しかり。競争競技しかり。仮にオリンピックで金メダルを取って世界一の
   『勝利者』になっても、そんなものは『つかの間』の夢で、直ぐ破られてしまうのです。

32 つまり、『競争』の原理では、誰一人として
   『真の勝利者』にはなれないのです。

33 資本主義(死の商人フリーメーソン)とは『競争経済』に籍口した
   マキャベリズムであり、とどのつまりは赤紙一枚で『戦局』に駆り出されて、
   『犬死に』させられるだけの『奴隷主義』だからです。

           日本義塾  主宰 新村紘宇二
スポンサーサイト

2012-11-21

狂った果実

3-4.png

 狂った果実

  この一文は特に石原慎太郎、橋下徹両名の
  『狂った果実』である「日本維新の会」に関するものです。

1 私は日本人の一人として日本国を『母国』と思いこよなく愛しています。
2 だからこそ日本国の行先をしっかりと見極めなければならないのです。
3 日本国はあのポセイドン・アドベンチャーのタイタニック同様、
   氷山(リーマンショック)に衝突し転覆してしまった沈没寸前の「命運の船」です。
4 鎖国から開国に向かったとき一人の剣術使いが颯爽と登場しました。
5 その男の名は「坂本龍馬」というロマンチストでした。
6 この「坂本龍馬」がどのような人物であったかについては私の2月5日~のブログ
   龍馬暗殺の黒幕船中八策の黒幕の通りで、龍馬は稀代の『変節者』であり、
   それ故にこそ「変節」を最も嫌う会津藩士佐々木只三郎によって斬殺されたのです。
7 この「坂本龍馬」に自らを仮託して「維新八策」などという「絵に描いた餅」をしつらえ
   サンデー・ジャポンから転身した一剣術(法律)使いが橋下徹です。
8 この橋下徹をまんまと、籠絡したのが老獪石原慎太郎です。
9 石原慎太郎(一橋大学卒)のコンプレックスは『学歴』です。
10 この『学歴』コンプレックス故に東京都政13年間で嫌というほど国家官僚(東大帝国)
   愚弄された恨みが鬱積し、それが「反官僚」となり、その恨みつらみが東大帝国の
   国家官僚ドモに一矢を報いるべく、都政を放り出し大同団結を旗印に橋下徹と暗々裏に
   気脈を通じていたのです。
11 ご周知の通り石原慎太郎は、原発及び核武装推進であり
   日本きっての再軍備改憲論者です。
12 一見強烈な愛国の志士であるかのような振る舞いをしていますが、
   石原の正体は『学歴』コンプレックスの権化であり、国家官僚(東大帝国)に対する
   無節操・無定見な、戦略なき姑息な戦術(脱官僚)を振り回すだけの
   まさしく「暴走老人」そのものなのです。
13 私は、我が子同様に、橋下徹をなんとか
   本物の政治家になってもらいたく陰ながら応援していました。
14 ところが野田うすのろ政権の解散を機に早くも
   虚構の「坂本龍馬」を露呈してしまったのです。
   その末路は斬殺された「坂本龍馬」として暗示されるに至ってしまいました。
15 明治このかた日本の国はどうなってしまったのか。
16 事あるごとに言うように日本国は明治維新以来、
   米英フリーメーソン(死の商人)に操られてきた
   フリーメーソン(死の商人)のピエロ国家なのです。
17 フリーメーソン(死の商人)は「オカルト」ではありません。
18 アメリカの歴代大統領は全部フリーメーソン(死の商人)であり
   日本の明治維新を作った志士達も全部フリーメーソン(死の商人)です。
19 戦後の日本を作った吉田茂、鳩山一郎もフリーメーソン(死の商人)です。
   勿論マッカーサー元帥もです。
20 そして吉田茂学校と鳩山一郎学校の優等生達が戦後の日本を牛耳ってきたのです。
21 とくとアメリカ合衆国の国璽を見て下さい。



22 この国璽はフリーメーソン(死の商人)のシンボルマークである一つ目の
   ピラミッド/イルミナティであってアメリカという国が如何に
   フリーメーソン(死の商人)国家であるかの証左/象徴なのです。



23 この現実を、なぜ日本人は『オカルト』として茶化してしまうのでしょう。
24 それはフリーメーソン(死の商人)達によって構築されてしまった
   「世間体」という国家体制にあるのです。
25 まさしくこの「世間体」を構築したのがフリーメーソン(死の商人)
   伏魔殿である「東大官僚帝国」(逆賊二階組)のものどもなのです。
26 だから東大以外の者がどんなに立派なものを作ろうが
   「丸山ワクチン」(丸山千里は私大/日本医科大学卒)のように
   せいぜい「治験薬」の憂き目しか陽の目をみることはないのです。
27 日本という国は今や完全に東大を『核』とした
   旧帝国大学(東大・京大・阪大・九大・北大・名古屋大・東北大)の徒輩が
   中央も地方も権力を掌中しているので、この旧帝大以外の私大卒の
   『学歴』群ではどんなにもがいても「丸山ワクチン」「治験薬」止まりなのです。
28 それでも、近時、漸く私大の慶応大学、早稲田大学出身者が
   国家官僚の末席を汚すに至っていますが、石原慎太郎のごとき、
   二流の一橋大学(旧東京商科大学)卒の肩書きでは、
   東大帝国の国家官僚にはてんから相手にされないのです。
29 私が、逆賊二階組を討てで大声疾呼してるように、
   我が国は逆賊二階組(東大帝国の財務省主計局・国税局)が日本の実効支配者で
   あって日本の政治家/今や政治屋などは歯牙にもかけてもらえない、単なる主計局に
   群がる金蠅/キンバエでしかないのです。
30 参考のために群雄政党の首領達の学歴を掲載します。
 ① 民主党
   代表 野田佳彦 早稲田大学政治経済学部
   幹事長 輿石東 都留短期大学初等教育科
 ② 自由民主党
   総裁 安倍晋三 成蹊大学法学部
   幹事長 石破茂 慶應義塾大学法学部
 ③ 公明党
   代表 山口那津男 東京大学法学部
   幹事長 井上義久 東北大学工学部
 ④ 国民の生活が第一
   代表 小沢一郎 慶應義塾大学経済学部 日本大学大学院法学研究科中退
   幹事長 東祥三 創価大学経済学部 創価大学大学院経済学研究科博士課程
 ⑤ みんなの党
   代表 渡辺喜美 早稲田大学政治経済学部 中央大学法学部
   幹事長 江田憲司 東京大学法学部
 ⑥ 日本維新の会
   代表 石原慎太郎 一橋大学法学部
   代表代行 橋下徹 早稲田大学政治経済学部
 ⑦ 日本共産党
   幹部会委員長 志位和夫 東京大学工学部物理工学科
   書記局長 市田忠義 立命館大学法学部法律学科
 ⑧ 社会民主党
   党首 福島瑞穂 東京大学法学部
   幹事長 重野安正 大分県立農業講習所
 ⑨ みどりの風
   谷岡郁子 神戸芸術工科大学大学院
   舟山康江 北海道大学農学部農業経済学科
   行田邦子 国際基督教大学教養学部
   亀井亜紀子 学習院大学法学部政治学科 カールトン大学マスコミュニケーション学科
 ⑩ 国民新党
   代表 自見庄三郎 九州大学医学部 九州大学大学院医学系研究科
   幹事長 下地幹郎 中央学院大学商学部
 ⑪ 新党大地・真民主
   代表 鈴木宗男 拓殖大学
   幹事長 松木謙公 青山学院大学
 ⑫ 新党改革
   代表 舛添要一 東京大学法学部政治学科
   幹事長 荒井広幸 早稲田大学社会科学部
 ⑬ 沖縄社会大衆党
   委員長 糸数慶子 読谷高等学校
   書記長 当山勝利
 ⑭ 減税日本
   代表 河村たかし 一橋大学商学部
   幹事長 小泉俊明 早稲田大学政治経済学部
 ⑮ 反TPP・脱原発・消費増税凍結を実現する党
   代表 山田正彦 早稲田大学第一法学部
   幹事長 亀井静香 東京大学経済学部
 ⑯ 新党日本
   代表 田中康夫 一橋大学法学部
 ⑰ 改革の志士
   代表 横粂勝仁 東京大学法学部
31 上記の通り、東大法学部卒は、公明党代表山口那津男、みんなの党幹事長江田憲司、
   社会民主党党首福島みずほ、新党改革代表舛添要一、改革の志士代表横粂勝仁の
   五名だけでその他の者は東大法学部以外の者で、それらの者が仮に政権をとったと
   しても、国家官僚の中枢である逆賊二階組(東大官僚帝国)への『官邸主導』など
   は全くもって及びもつかない「絵空事」なのです。
32 橋下徹が『政策など関係ない!実行力が問題だ!』と自分と石原には
   あたかも実行力があるかのごとく『変節の弁』を傲然と嘯いています。
33 石原との結託を正当化し自らの消費税増税可、
   及びフリーメーソン(死の商人)の勲章であるノーベル賞を盛んに賛辞していますが、
   これで、橋下徹の正体はすっかり露呈してしまった訳で、
   この両者のどこに『政党の命である政策』を踏みにじる以上の
   価値ある『実行力』が、あると言うのでしょう。
34 この両名には、政治哲学も政治力学もまるでありません。
35 小泉政権よろしく、独身のイケメンであった小泉と田中角栄の愛娘、
   真紀子両人の、美男美女に熱狂して小泉政権を誕生させ、その挙句
   戦後最大の国債250兆余円を使われてしまった国民は、性懲りもなく又、
   石原・橋下の人気タレントに一票を投じようとしています。
36 もういい加減にするべきです。
37 石原と橋下は、『政策などどうでもいい!』と嘯く鉄面皮な
   『火事場泥棒』に成り下がってしまったのです。
   まさしく母国日本の『獅子身中の虫』になってしまったのです。
38 この二人が天下を取ったら、日本は滅茶苦茶になってしまいます。
39 なぜなら、アメリカを敵に回し、中国を敵に回し、原発や核をもてあそび、
   「暴走老人」石原が最後の悪あがき(独裁・独善)をするからです。
40 人間は感情の動物です。
41 しかし、この感情の流れには奔流と緩流があり、濁流と清流があるのです。
① 感情⇒興奮⇒狂気⇒ヒステリー⇒口論・喧嘩・戦争=奔流・濁流
② 感情⇒冷静⇒熱気⇒ヒストリー⇒交渉・妥協・平和=緩流・清流
42 もう『集団ヒステリー』はやめましょう。
   資本主義の奔流(フリーメーソン)(死の商人)に流されるのもやめましょう。
43 国民にとって一番大切なことは生活であり、経済(経国済民)です。
44 資本主義である以上、景気不景気は世の常です。
45 不景気だからといって『悪事』(この度の小選挙区制)に走っていいのですか。
46 国民の皆さん!憲法違反の現小選挙区制の投票には絶対に参加しないで下さい。
47 参加すべきではないのです。参加することは悪事に加担することだからです。
48 比例代表にだけ投票しましょう。
49 但し、くれぐれも、冷静に判断して下さい。
50 私は田中康夫氏率いる新党日本に一票を投じます。
51 前々回のブログでも言ったように、この田中康夫氏の新党日本以外に
   一票を投じる価値ある政党は皆無だからです。
52 なぜなら、本物の政治は、必然的にベーシックインカム』を
   目指すのが当たり前で、日本の政党では田中康夫氏の新党日本しか
   ベーシックインカムを標榜している政党がないからです。
53 とにかく冷静になって我らの母国である日本国を1mmでも
   前進させる政党(綱領・政策・公約)を選挙しましょう。
54 変節者の集団である「日本維新の会」は、売国奴自民党同様『ダメ』です。

   なぜなら 狂った果実 だからです。

           日本義塾  主宰 新村紘宇二

2012-11-16

国母思想

3-4.png
                                                   印刷用

                  国母思想 くにははしそう
                                           2012年11月16日


1 『母国』という言葉があります。
2 自分の国の事を世界中の人々は『母国』と呼ぶのです。
3 世界中の人々は自分の国の事を『母国』と思っているのです。
4 つまり自分の国に対する全人類共通の認識は『母国』なのです。
5 ところが実際の世界はどこの国にも『母国』はありません。
6 世界中の全ての国は家父長制度の権化である
   「国親思想」(父権主義)で糊塗されているのです。
7 どこの国の歴史を概観しても「国親思想」(父権主義)しか見当たりません。
8 人類の歴史の根本的間違いは、真意では自分の国の事を『母国』と思いながらも
   実際の『母国』は、「国親思想」(父権主義)に覆われているという
   根本的矛盾の撞着なのです。
9 この「母父」逆転の国史観が全人類を惑わし、
   全人類をして『衆奴』(守銭奴)たらしめている原因なのです。
10 私は昨日のブログで現代は衆奴の時代と言いました。
11 しかし、なぜ人類が『衆奴』(守銭奴)となってしまったのかについては
   さわり(資本主義⇒拝金主義⇒守銭主義⇒奴隷主義)だけしか触れませんでした。
13 そこで、なぜ大衆が『衆奴』(守銭奴)となってしまったのかを
   一言付記する事にしたのです。
14 野田うすのろ政権が本日解散です。
15 野田の罪悪はマニフェスト違反の消費税増税です。
16 日本国民の99.99%は『消費税の正体』を理解していません。全く知っていません。
17 日本の消費税は弱者を弱者たらしめるために作られた悪法の中の悪法です。
18 これまで私がいくら消費税の悪質さを糾弾し大声疾呼しても日本国民は
   一顧だにせず消費税官僚と結託した政治屋を選出しているのです。
19 日本の消費税は官僚の天下り先である大企業や独立行政法人には
   『受取消費税0勘定』という『特典』を与え、実質において
   消費税を帳消しにしてしまっているのです。
20 つまり、官僚の天下り先である大企業や独立行政法人は
   消費税を結果において一銭も払ってないのです。
21 それどころか逆に還流されているのです。
22 その仕組はこうです。
① 物を買うと消費税も支払います。
② 物を売ると消費税も受取ります。
③ 支払った消費税と受取った消費税の差し引き勘定をするのです。
④ 差し引きした結果、支払った消費税が受け取った消費税より多い場合
   その多く支払った分は『還付』されるのです。
⑤ 反対に支払った消費税より受け取った消費税のほうが多い場合
   その多い差額分を『納税』するのです。
23 このカラクリを国民の99.99%は理解していない。知っていない。
24 日本の消費税は物を買った時(買上)に支払う支払消費税ではなく
   物を売った時(売上)の受取消費税を支払う(納税)カラクリになっているので
   いくら物を売って大儲けしようが物を仕入れた支払消費税のほうが多い場合
   その多い部分が還付されるので、受取消費税が『特典』の『0勘定』の場合、
   支払消費税は全額還付されてしまうのです。
25 日本経済は貿易=外需によって成り立っています。

26 この外需による売上げ=売上受取消費税が
   『0勘定』に仕組まれているのです。

27 という事は外需産業の受取消費税は『0勘定』なので、結局物を仕入れた時に
   支払った消費税は全額還付されてしまうのです。
28 畢竟 日本の外需産業は一銭の消費税も支払っていないのです。
29 それどころか年間5兆円若の消費税が外需産業に還付されているのです。
   この外需産業優遇の『特典』付消費税のどこに正義があるのでしょう。
   結果において受取消費税『0勘定』の優遇を認められている大企業や独立行政法人は
   差引勘定がないので支払消費税は全額還付されており、従ってこやつやらは一銭の
   消費税も支払っていないのです。
   つまり官僚どもの天下り先である大企業や独立行政法人は
   消費税は一銭も支払っていないどころか支払った消費税は全額還付されるので
   消費税の横取り/横領の権化となっているのです。
   こいつらが中小零細企業や一般の国民と同等に消費税を公正に支払えば
   5兆円~10兆円徴税でき、200万人超の生活保護費3.7兆円(半分以上は医療費)
   は十分に賄えるのです。
30 1995年以来の失業者の急増で生活保護者が激増し昨今200万人以上の人が
   3兆7000億円の予算を必要とするに至りましたが、この3兆7000億円の予算が
   まるで国税の無駄遣いであるかのごとく、
   自民党の片山さつき、世耕弘成ら大馬鹿者が喧伝しています。
31 世耕に対しては平成24年3月13日のブログ世耕発言の愚劣さ!!』で糾弾した通りです
   が、その大馬鹿者の世耕より更に悪質かつドマヌケな牝狐が片山さつきなのです。
32 この女は元厚生労働大臣、現新党改革代表舛添要一の元妻です。
33 当時夫の姉が生活保護を受けていました。
34 当時の舛添要一の収入は年収一億円若もあり、生活保護受給者である姉に
   仕送り出来ない無資産者ではありません。
35 妻であった片山さつきも高給取りの公務員であり義理姉に対しいくばくでも援助できる
   立場にあったのです。
36 ところがこの夫婦は生活保護受給者の姉に対し一銭の援助もしていません。
37 この腐れ女の片山さつきは自分達ではびた一文の『扶養義務』を果たさないくせに、
   まるで生活保護受給者全員が怠け者で不正受給者であり、
   税金を食いつぶす穀潰しであるかのように喧伝し吹聴して憚りません。
38 日本の公務員の総数は400万人若です。
39 この者達の実質平均年収は一人970万円若です。
40 970万円×400万人=38兆8000億円若が公務員給与として支払われているのです。
41 実に生活保護費3兆7000億円の10倍以上の血税が
   このマダニ集団である官僚役人に食い潰されているのです。
42 このマダニ集団の公務員を10%削減すれば
   3兆8800億円の血税が浮き、生活保護予算などは十分に賄えるのです。
43 又、給与を10%カットしても3兆8800億円が浮き、
   3兆7000億円の生活保護予算は十分に賄えるのです。
44 生活保護は各国経済のひずみ現象であって
   個人の問題ではなく社会問題なのです。
45 そんな事もわからない腐れ女の片山さつきや世耕らが国民の代表として選ばれ血税を
   吸血してのさばっているのです。
46 日本の生活保護は先進国では最低である事を知るべきです。
47 又、不正受給者も皆無に等しく
   役人と癒着している者以外の不正受給は全くありません。
48 世界のどの先進国に本人が未成年者以外、
   その親族に扶養義務を押し付けている国があるのでしょう。
49 舛添要一氏が生活保護を受けていた姉に対し
   一銭の援助もしなかった事は正しい決断なのです。
50 親であっても子であっても兄弟であっても親族であっても扶養義務は成人間では
   ないのが当たり前で日本以外の国ではない事を知るべきです。
51 吉本興業の河本準一君の母親が河本君を頼らず
   生活保護を受給していたからといってどこが悪いのか。
52 特に親族であればあるほど親族に迷惑をかけたくないと思うのが当たり前の至情で
   そっとしておいてあげる事こそが本当の血の通った感情なのです。
53 片山さつきよ!その腐った根性と腐った容姿をぶらさげて、
   一人前のでしゃばった御託をつらつら言うのではない!
   消費税の事、生活保護の事、もっと勉強しなさい!大馬鹿者めが!
54 なぜ、片山さつきや世耕弘成のような心の腐った
   大馬鹿者が国民の代表として選出されるのでしょう。
56 それは野田うすのろ政権と歩調を合わせている「0増5減」などというイカサマの
   小選挙区制度=「国親思想」(父権主義)が大手を振ってまかり通っているからです。
57 正しい選挙制度は各政党の「綱領・政策」を国民にわかりやすく説明して
   国民から賛同を得た当該政党が選挙され比例代表で国会を構成すべきで、
   小選挙区制度や政党助成金などによる
   『おらが村の先生』/予算分捕り議員選出の小選挙区制度ではいつまでたっても
   日本の国は後退こそあれ前進は全くないのです。
58 結論を言えば世界中の全ての国が真の『母国』を持つことです。
59 哺乳動物の99.99%以上の母親は
   自分が生んだ子どもたちに等しく平等に乳を与え慈しみます。
60 それと同じように今こそ国は国民の母親がわりにならなくてはならないのです。
61 それが我が子を平等に慈しみ乳を与える『国母思想』(親愛主義)なのです。
62 世界各国の「国親思想」(父権主義)を廃止して本当の『母国』を持つのです。
63 本当の『母国』とは『国母思想』(親愛主義)の自然法国家の事です。
64 全人類に対する思いやりは全ての国々が
   「国親思想」(父権主義/資本主義⇒拝金主義⇒守銭主義⇒奴隷主義)を根絶して、
   『国母思想』(親愛主義)に立ち返り、『共同主義』を敷衍し昇華すれば、 
   全人類は等しく救われるのです。
65 そうしない限り悪魔の聖書/血の掟の予定通り、
   聖書の民同士の血を血で洗う終末戦争となり、
   イスラエルのイラン攻撃による第三次世界対戦の勃発で世界は滅びるのです。


                       根絶
                      六大差別
               宗教人種文明制度職業貧富

            日本義塾 主宰 新村紘宇二

2012-11-15

衆奴の時代

3-4.png

 衆奴の時代

1 超人思想の大哲学者ニーチェは大衆の事を「畜群」と言った。
2 又、あの大儒者孔子も大衆の事を
   「女子と小人とは養い難し」とののしり自らは人肉を嗜好していた。
3 更に黒人奴隷解放の大英雄であるエイブラハム・リンカーン/第16代米国大統領は
   「私は奴隷になりたくない だから奴隷を使う身にもなりたくない」という
   名言をのたまいながら先住民族インディアンの大虐殺に狂奔していた。
4 そして私が最も信頼する釈迦ですら「仏の顔も三度」が限界で自らの家族親族のみを
   救い、カピラ国釈迦族余衆の皆殺しは黙殺してしまった。
5 釈迦にですら皆殺しを黙殺されてしまう「余衆」という「衆」は一体何者なのでしょうか。
6 「余衆」とは「大衆」の事である/聖四門。
7 世界の大宗教家の中で誰が一番大衆を愛したでしょう。
8 それは聖者マハヴィーラであり晩年の釈迦です。
9 イエス・キリストは大衆の正体を知ることもなく磔にされてしまったので
   後世の福音書/新約聖書でいう「愛」は福音書作者の「渇愛」が
   描写されているだけでそこには大衆観はなく、
   従ってイエスの愛は「渇愛」でしかありません。
10 結局、大衆とは誰からも愛されることのない
   家族親族以外の「余人・余衆」でしかないのです。
11 つまり、人々は家族親族を核としてその子孫繁栄に汲み汲みとしてきた
   「一群」の「群集」であり、翻って「群衆」なのです。
12 この「群衆」が生き残ってきた唯一の武器は「集団ヒステリー」という
   「狂気」でありこの「狂気」なくしては「群衆」は生き残る事は出来なかったのです。
13 だから全ての権力者はこの「集団ヒステリー」という「狂気」をどうやって
   利用/制御するかを考え抜きその結末として考え抜かれた果実が
   「法律」という「悪魔の聖書」なのです。
14 なぜか「群衆」という「ヒステリー集団」は「法律」という「飴と鞭」に弱く
   おとなしくなびいて隷属してくれるのです。
15 その「法律」というのが諸々の「制度」の温床であって今、世界中で
   もてはやされている「法治国・民主主義」という虚構の「国家制度」です。
16 時に「群衆」にはこれ見よがしに飴/褒賞⇒パンとサーカスを与え
   又、反対にこれ見せしめに鞭/処罰⇒冤罪を与え、
   その諸刃で「群衆」を調教・制御しているのです。
17 つまり、「群衆」とは調教・制御させらている畜馬と同様であり
   それゆえにニーチェにして「畜群」といわれるのです。
18 確かに「群衆」は「畜群」かもしれない。
19 しかし、この「群衆」が、自分達が誰からも愛されていない事を自覚して、
   誰からも愛されなくてもいいから、神様(蘇摩天女)だけからは
   親しく愛されている事に気付けば「群衆」の「集団ヒステリー」はおのずと癒され
   かかる「狂気」は払拭されるのです。
20 又々、「野田うすのろ政権」の無残な茶番/解散です。
21 そして第三極として石原長老党他の蹶起です。
22 オバマ氏が再選された事は世界の前進にとって歓迎であり
   隣国中国が胡錦濤から習近平氏に変わったのも歓迎です。
23 日本はうすのろの野田から誰に代わるのでしょう。
24 日本の場合誰が総理になろうと後退こそあれ前進は一歩もありません。
25 なぜなら、日本は黒船以来、米英フリーメーソンの傀儡国家でしかないからです。
26 橋下徹が「法律」でなく「哲学」を身に着けてくれていたらかくも短絡的に消費税増税可の
   判断はしなかった筈です。橋下は弁護士ではあるけれども「法学」も況や「法哲学」も
   全く身に着けていない単なる人気タレントの一人でしかないのです。
   だからこそ消費税の正体(国母思想16~29)を全く知ることなく
   消費税増税可の判断をしたのです。
27 今の日本では田中康夫新党日本以外に一票を投ずる価値ある政党
   全くありません。なぜなら田中以外の政党には未来哲学が皆無だからです。
28 財政というものは歳入に見合った歳出をするというのが大大原則で
   この真理は法律や制度には関係のない自然法の鉄則なのです。
29 食べるものがないのに「絵に描いた餅」をいつまで食べ続けられるのですか。
30 今、世界中は間違ったうねり(資本主義⇒拝金主義⇒守銭主義⇒奴隷主義)
   押し流されその濁流はイスラエルのイラン攻撃による
   世界終末戦争へと狂奔しています。
31 全人類の99.99%は『守銭奴』に成り下がっています。
32 ニーチェが大衆の事を「畜群」と言いましたが、さすがに的を射た格言です。
33 しかし、私は人類大衆は単なるお金に囚われている「守銭奴隷」であって
   「衆奴」に成り下がっているだけで、ひとたび「お金」の囚われから解放され、
   全てが「共同体」であるという事に目覚めれば、世界は共同主義の方向に
   転換でき本当の人類愛世界に生まれ変わることが出来るのです。
34 この度の野田うすのろ政権解散を機に日本人は世界に先駆けて
   「衆奴」の自覚に目覚め、『絆』という守銭奴の鎖を断ち切るのです。

35 『絆』という語彙は『奴隷をつなぐ鎖』
   という意味である事を知るべきです。


           超人クラブ  主宰 聖 四門
プロフィール

乞食坊主

Author:乞食坊主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる