FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-16

国母思想

3-4.png
                                                   印刷用

                  国母思想 くにははしそう
                                           2012年11月16日


1 『母国』という言葉があります。
2 自分の国の事を世界中の人々は『母国』と呼ぶのです。
3 世界中の人々は自分の国の事を『母国』と思っているのです。
4 つまり自分の国に対する全人類共通の認識は『母国』なのです。
5 ところが実際の世界はどこの国にも『母国』はありません。
6 世界中の全ての国は家父長制度の権化である
   「国親思想」(父権主義)で糊塗されているのです。
7 どこの国の歴史を概観しても「国親思想」(父権主義)しか見当たりません。
8 人類の歴史の根本的間違いは、真意では自分の国の事を『母国』と思いながらも
   実際の『母国』は、「国親思想」(父権主義)に覆われているという
   根本的矛盾の撞着なのです。
9 この「母父」逆転の国史観が全人類を惑わし、
   全人類をして『衆奴』(守銭奴)たらしめている原因なのです。
10 私は昨日のブログで現代は衆奴の時代と言いました。
11 しかし、なぜ人類が『衆奴』(守銭奴)となってしまったのかについては
   さわり(資本主義⇒拝金主義⇒守銭主義⇒奴隷主義)だけしか触れませんでした。
13 そこで、なぜ大衆が『衆奴』(守銭奴)となってしまったのかを
   一言付記する事にしたのです。
14 野田うすのろ政権が本日解散です。
15 野田の罪悪はマニフェスト違反の消費税増税です。
16 日本国民の99.99%は『消費税の正体』を理解していません。全く知っていません。
17 日本の消費税は弱者を弱者たらしめるために作られた悪法の中の悪法です。
18 これまで私がいくら消費税の悪質さを糾弾し大声疾呼しても日本国民は
   一顧だにせず消費税官僚と結託した政治屋を選出しているのです。
19 日本の消費税は官僚の天下り先である大企業や独立行政法人には
   『受取消費税0勘定』という『特典』を与え、実質において
   消費税を帳消しにしてしまっているのです。
20 つまり、官僚の天下り先である大企業や独立行政法人は
   消費税を結果において一銭も払ってないのです。
21 それどころか逆に還流されているのです。
22 その仕組はこうです。
① 物を買うと消費税も支払います。
② 物を売ると消費税も受取ります。
③ 支払った消費税と受取った消費税の差し引き勘定をするのです。
④ 差し引きした結果、支払った消費税が受け取った消費税より多い場合
   その多く支払った分は『還付』されるのです。
⑤ 反対に支払った消費税より受け取った消費税のほうが多い場合
   その多い差額分を『納税』するのです。
23 このカラクリを国民の99.99%は理解していない。知っていない。
24 日本の消費税は物を買った時(買上)に支払う支払消費税ではなく
   物を売った時(売上)の受取消費税を支払う(納税)カラクリになっているので
   いくら物を売って大儲けしようが物を仕入れた支払消費税のほうが多い場合
   その多い部分が還付されるので、受取消費税が『特典』の『0勘定』の場合、
   支払消費税は全額還付されてしまうのです。
25 日本経済は貿易=外需によって成り立っています。

26 この外需による売上げ=売上受取消費税が
   『0勘定』に仕組まれているのです。

27 という事は外需産業の受取消費税は『0勘定』なので、結局物を仕入れた時に
   支払った消費税は全額還付されてしまうのです。
28 畢竟 日本の外需産業は一銭の消費税も支払っていないのです。
29 それどころか年間5兆円若の消費税が外需産業に還付されているのです。
   この外需産業優遇の『特典』付消費税のどこに正義があるのでしょう。
   結果において受取消費税『0勘定』の優遇を認められている大企業や独立行政法人は
   差引勘定がないので支払消費税は全額還付されており、従ってこやつやらは一銭の
   消費税も支払っていないのです。
   つまり官僚どもの天下り先である大企業や独立行政法人は
   消費税は一銭も支払っていないどころか支払った消費税は全額還付されるので
   消費税の横取り/横領の権化となっているのです。
   こいつらが中小零細企業や一般の国民と同等に消費税を公正に支払えば
   5兆円~10兆円徴税でき、200万人超の生活保護費3.7兆円(半分以上は医療費)
   は十分に賄えるのです。
30 1995年以来の失業者の急増で生活保護者が激増し昨今200万人以上の人が
   3兆7000億円の予算を必要とするに至りましたが、この3兆7000億円の予算が
   まるで国税の無駄遣いであるかのごとく、
   自民党の片山さつき、世耕弘成ら大馬鹿者が喧伝しています。
31 世耕に対しては平成24年3月13日のブログ世耕発言の愚劣さ!!』で糾弾した通りです
   が、その大馬鹿者の世耕より更に悪質かつドマヌケな牝狐が片山さつきなのです。
32 この女は元厚生労働大臣、現新党改革代表舛添要一の元妻です。
33 当時夫の姉が生活保護を受けていました。
34 当時の舛添要一の収入は年収一億円若もあり、生活保護受給者である姉に
   仕送り出来ない無資産者ではありません。
35 妻であった片山さつきも高給取りの公務員であり義理姉に対しいくばくでも援助できる
   立場にあったのです。
36 ところがこの夫婦は生活保護受給者の姉に対し一銭の援助もしていません。
37 この腐れ女の片山さつきは自分達ではびた一文の『扶養義務』を果たさないくせに、
   まるで生活保護受給者全員が怠け者で不正受給者であり、
   税金を食いつぶす穀潰しであるかのように喧伝し吹聴して憚りません。
38 日本の公務員の総数は400万人若です。
39 この者達の実質平均年収は一人970万円若です。
40 970万円×400万人=38兆8000億円若が公務員給与として支払われているのです。
41 実に生活保護費3兆7000億円の10倍以上の血税が
   このマダニ集団である官僚役人に食い潰されているのです。
42 このマダニ集団の公務員を10%削減すれば
   3兆8800億円の血税が浮き、生活保護予算などは十分に賄えるのです。
43 又、給与を10%カットしても3兆8800億円が浮き、
   3兆7000億円の生活保護予算は十分に賄えるのです。
44 生活保護は各国経済のひずみ現象であって
   個人の問題ではなく社会問題なのです。
45 そんな事もわからない腐れ女の片山さつきや世耕らが国民の代表として選ばれ血税を
   吸血してのさばっているのです。
46 日本の生活保護は先進国では最低である事を知るべきです。
47 又、不正受給者も皆無に等しく
   役人と癒着している者以外の不正受給は全くありません。
48 世界のどの先進国に本人が未成年者以外、
   その親族に扶養義務を押し付けている国があるのでしょう。
49 舛添要一氏が生活保護を受けていた姉に対し
   一銭の援助もしなかった事は正しい決断なのです。
50 親であっても子であっても兄弟であっても親族であっても扶養義務は成人間では
   ないのが当たり前で日本以外の国ではない事を知るべきです。
51 吉本興業の河本準一君の母親が河本君を頼らず
   生活保護を受給していたからといってどこが悪いのか。
52 特に親族であればあるほど親族に迷惑をかけたくないと思うのが当たり前の至情で
   そっとしておいてあげる事こそが本当の血の通った感情なのです。
53 片山さつきよ!その腐った根性と腐った容姿をぶらさげて、
   一人前のでしゃばった御託をつらつら言うのではない!
   消費税の事、生活保護の事、もっと勉強しなさい!大馬鹿者めが!
54 なぜ、片山さつきや世耕弘成のような心の腐った
   大馬鹿者が国民の代表として選出されるのでしょう。
56 それは野田うすのろ政権と歩調を合わせている「0増5減」などというイカサマの
   小選挙区制度=「国親思想」(父権主義)が大手を振ってまかり通っているからです。
57 正しい選挙制度は各政党の「綱領・政策」を国民にわかりやすく説明して
   国民から賛同を得た当該政党が選挙され比例代表で国会を構成すべきで、
   小選挙区制度や政党助成金などによる
   『おらが村の先生』/予算分捕り議員選出の小選挙区制度ではいつまでたっても
   日本の国は後退こそあれ前進は全くないのです。
58 結論を言えば世界中の全ての国が真の『母国』を持つことです。
59 哺乳動物の99.99%以上の母親は
   自分が生んだ子どもたちに等しく平等に乳を与え慈しみます。
60 それと同じように今こそ国は国民の母親がわりにならなくてはならないのです。
61 それが我が子を平等に慈しみ乳を与える『国母思想』(親愛主義)なのです。
62 世界各国の「国親思想」(父権主義)を廃止して本当の『母国』を持つのです。
63 本当の『母国』とは『国母思想』(親愛主義)の自然法国家の事です。
64 全人類に対する思いやりは全ての国々が
   「国親思想」(父権主義/資本主義⇒拝金主義⇒守銭主義⇒奴隷主義)を根絶して、
   『国母思想』(親愛主義)に立ち返り、『共同主義』を敷衍し昇華すれば、 
   全人類は等しく救われるのです。
65 そうしない限り悪魔の聖書/血の掟の予定通り、
   聖書の民同士の血を血で洗う終末戦争となり、
   イスラエルのイラン攻撃による第三次世界対戦の勃発で世界は滅びるのです。


                       根絶
                      六大差別
               宗教人種文明制度職業貧富

            日本義塾 主宰 新村紘宇二
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

乞食坊主

Author:乞食坊主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。