FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-21

狂った果実

3-4.png

 狂った果実

  この一文は特に石原慎太郎、橋下徹両名の
  『狂った果実』である「日本維新の会」に関するものです。

1 私は日本人の一人として日本国を『母国』と思いこよなく愛しています。
2 だからこそ日本国の行先をしっかりと見極めなければならないのです。
3 日本国はあのポセイドン・アドベンチャーのタイタニック同様、
   氷山(リーマンショック)に衝突し転覆してしまった沈没寸前の「命運の船」です。
4 鎖国から開国に向かったとき一人の剣術使いが颯爽と登場しました。
5 その男の名は「坂本龍馬」というロマンチストでした。
6 この「坂本龍馬」がどのような人物であったかについては私の2月5日~のブログ
   龍馬暗殺の黒幕船中八策の黒幕の通りで、龍馬は稀代の『変節者』であり、
   それ故にこそ「変節」を最も嫌う会津藩士佐々木只三郎によって斬殺されたのです。
7 この「坂本龍馬」に自らを仮託して「維新八策」などという「絵に描いた餅」をしつらえ
   サンデー・ジャポンから転身した一剣術(法律)使いが橋下徹です。
8 この橋下徹をまんまと、籠絡したのが老獪石原慎太郎です。
9 石原慎太郎(一橋大学卒)のコンプレックスは『学歴』です。
10 この『学歴』コンプレックス故に東京都政13年間で嫌というほど国家官僚(東大帝国)
   愚弄された恨みが鬱積し、それが「反官僚」となり、その恨みつらみが東大帝国の
   国家官僚ドモに一矢を報いるべく、都政を放り出し大同団結を旗印に橋下徹と暗々裏に
   気脈を通じていたのです。
11 ご周知の通り石原慎太郎は、原発及び核武装推進であり
   日本きっての再軍備改憲論者です。
12 一見強烈な愛国の志士であるかのような振る舞いをしていますが、
   石原の正体は『学歴』コンプレックスの権化であり、国家官僚(東大帝国)に対する
   無節操・無定見な、戦略なき姑息な戦術(脱官僚)を振り回すだけの
   まさしく「暴走老人」そのものなのです。
13 私は、我が子同様に、橋下徹をなんとか
   本物の政治家になってもらいたく陰ながら応援していました。
14 ところが野田うすのろ政権の解散を機に早くも
   虚構の「坂本龍馬」を露呈してしまったのです。
   その末路は斬殺された「坂本龍馬」として暗示されるに至ってしまいました。
15 明治このかた日本の国はどうなってしまったのか。
16 事あるごとに言うように日本国は明治維新以来、
   米英フリーメーソン(死の商人)に操られてきた
   フリーメーソン(死の商人)のピエロ国家なのです。
17 フリーメーソン(死の商人)は「オカルト」ではありません。
18 アメリカの歴代大統領は全部フリーメーソン(死の商人)であり
   日本の明治維新を作った志士達も全部フリーメーソン(死の商人)です。
19 戦後の日本を作った吉田茂、鳩山一郎もフリーメーソン(死の商人)です。
   勿論マッカーサー元帥もです。
20 そして吉田茂学校と鳩山一郎学校の優等生達が戦後の日本を牛耳ってきたのです。
21 とくとアメリカ合衆国の国璽を見て下さい。



22 この国璽はフリーメーソン(死の商人)のシンボルマークである一つ目の
   ピラミッド/イルミナティであってアメリカという国が如何に
   フリーメーソン(死の商人)国家であるかの証左/象徴なのです。



23 この現実を、なぜ日本人は『オカルト』として茶化してしまうのでしょう。
24 それはフリーメーソン(死の商人)達によって構築されてしまった
   「世間体」という国家体制にあるのです。
25 まさしくこの「世間体」を構築したのがフリーメーソン(死の商人)
   伏魔殿である「東大官僚帝国」(逆賊二階組)のものどもなのです。
26 だから東大以外の者がどんなに立派なものを作ろうが
   「丸山ワクチン」(丸山千里は私大/日本医科大学卒)のように
   せいぜい「治験薬」の憂き目しか陽の目をみることはないのです。
27 日本という国は今や完全に東大を『核』とした
   旧帝国大学(東大・京大・阪大・九大・北大・名古屋大・東北大)の徒輩が
   中央も地方も権力を掌中しているので、この旧帝大以外の私大卒の
   『学歴』群ではどんなにもがいても「丸山ワクチン」「治験薬」止まりなのです。
28 それでも、近時、漸く私大の慶応大学、早稲田大学出身者が
   国家官僚の末席を汚すに至っていますが、石原慎太郎のごとき、
   二流の一橋大学(旧東京商科大学)卒の肩書きでは、
   東大帝国の国家官僚にはてんから相手にされないのです。
29 私が、逆賊二階組を討てで大声疾呼してるように、
   我が国は逆賊二階組(東大帝国の財務省主計局・国税局)が日本の実効支配者で
   あって日本の政治家/今や政治屋などは歯牙にもかけてもらえない、単なる主計局に
   群がる金蠅/キンバエでしかないのです。
30 参考のために群雄政党の首領達の学歴を掲載します。
 ① 民主党
   代表 野田佳彦 早稲田大学政治経済学部
   幹事長 輿石東 都留短期大学初等教育科
 ② 自由民主党
   総裁 安倍晋三 成蹊大学法学部
   幹事長 石破茂 慶應義塾大学法学部
 ③ 公明党
   代表 山口那津男 東京大学法学部
   幹事長 井上義久 東北大学工学部
 ④ 国民の生活が第一
   代表 小沢一郎 慶應義塾大学経済学部 日本大学大学院法学研究科中退
   幹事長 東祥三 創価大学経済学部 創価大学大学院経済学研究科博士課程
 ⑤ みんなの党
   代表 渡辺喜美 早稲田大学政治経済学部 中央大学法学部
   幹事長 江田憲司 東京大学法学部
 ⑥ 日本維新の会
   代表 石原慎太郎 一橋大学法学部
   代表代行 橋下徹 早稲田大学政治経済学部
 ⑦ 日本共産党
   幹部会委員長 志位和夫 東京大学工学部物理工学科
   書記局長 市田忠義 立命館大学法学部法律学科
 ⑧ 社会民主党
   党首 福島瑞穂 東京大学法学部
   幹事長 重野安正 大分県立農業講習所
 ⑨ みどりの風
   谷岡郁子 神戸芸術工科大学大学院
   舟山康江 北海道大学農学部農業経済学科
   行田邦子 国際基督教大学教養学部
   亀井亜紀子 学習院大学法学部政治学科 カールトン大学マスコミュニケーション学科
 ⑩ 国民新党
   代表 自見庄三郎 九州大学医学部 九州大学大学院医学系研究科
   幹事長 下地幹郎 中央学院大学商学部
 ⑪ 新党大地・真民主
   代表 鈴木宗男 拓殖大学
   幹事長 松木謙公 青山学院大学
 ⑫ 新党改革
   代表 舛添要一 東京大学法学部政治学科
   幹事長 荒井広幸 早稲田大学社会科学部
 ⑬ 沖縄社会大衆党
   委員長 糸数慶子 読谷高等学校
   書記長 当山勝利
 ⑭ 減税日本
   代表 河村たかし 一橋大学商学部
   幹事長 小泉俊明 早稲田大学政治経済学部
 ⑮ 反TPP・脱原発・消費増税凍結を実現する党
   代表 山田正彦 早稲田大学第一法学部
   幹事長 亀井静香 東京大学経済学部
 ⑯ 新党日本
   代表 田中康夫 一橋大学法学部
 ⑰ 改革の志士
   代表 横粂勝仁 東京大学法学部
31 上記の通り、東大法学部卒は、公明党代表山口那津男、みんなの党幹事長江田憲司、
   社会民主党党首福島みずほ、新党改革代表舛添要一、改革の志士代表横粂勝仁の
   五名だけでその他の者は東大法学部以外の者で、それらの者が仮に政権をとったと
   しても、国家官僚の中枢である逆賊二階組(東大官僚帝国)への『官邸主導』など
   は全くもって及びもつかない「絵空事」なのです。
32 橋下徹が『政策など関係ない!実行力が問題だ!』と自分と石原には
   あたかも実行力があるかのごとく『変節の弁』を傲然と嘯いています。
33 石原との結託を正当化し自らの消費税増税可、
   及びフリーメーソン(死の商人)の勲章であるノーベル賞を盛んに賛辞していますが、
   これで、橋下徹の正体はすっかり露呈してしまった訳で、
   この両者のどこに『政党の命である政策』を踏みにじる以上の
   価値ある『実行力』が、あると言うのでしょう。
34 この両名には、政治哲学も政治力学もまるでありません。
35 小泉政権よろしく、独身のイケメンであった小泉と田中角栄の愛娘、
   真紀子両人の、美男美女に熱狂して小泉政権を誕生させ、その挙句
   戦後最大の国債250兆余円を使われてしまった国民は、性懲りもなく又、
   石原・橋下の人気タレントに一票を投じようとしています。
36 もういい加減にするべきです。
37 石原と橋下は、『政策などどうでもいい!』と嘯く鉄面皮な
   『火事場泥棒』に成り下がってしまったのです。
   まさしく母国日本の『獅子身中の虫』になってしまったのです。
38 この二人が天下を取ったら、日本は滅茶苦茶になってしまいます。
39 なぜなら、アメリカを敵に回し、中国を敵に回し、原発や核をもてあそび、
   「暴走老人」石原が最後の悪あがき(独裁・独善)をするからです。
40 人間は感情の動物です。
41 しかし、この感情の流れには奔流と緩流があり、濁流と清流があるのです。
① 感情⇒興奮⇒狂気⇒ヒステリー⇒口論・喧嘩・戦争=奔流・濁流
② 感情⇒冷静⇒熱気⇒ヒストリー⇒交渉・妥協・平和=緩流・清流
42 もう『集団ヒステリー』はやめましょう。
   資本主義の奔流(フリーメーソン)(死の商人)に流されるのもやめましょう。
43 国民にとって一番大切なことは生活であり、経済(経国済民)です。
44 資本主義である以上、景気不景気は世の常です。
45 不景気だからといって『悪事』(この度の小選挙区制)に走っていいのですか。
46 国民の皆さん!憲法違反の現小選挙区制の投票には絶対に参加しないで下さい。
47 参加すべきではないのです。参加することは悪事に加担することだからです。
48 比例代表にだけ投票しましょう。
49 但し、くれぐれも、冷静に判断して下さい。
50 私は田中康夫氏率いる新党日本に一票を投じます。
51 前々回のブログでも言ったように、この田中康夫氏の新党日本以外に
   一票を投じる価値ある政党は皆無だからです。
52 なぜなら、本物の政治は、必然的にベーシックインカム』を
   目指すのが当たり前で、日本の政党では田中康夫氏の新党日本しか
   ベーシックインカムを標榜している政党がないからです。
53 とにかく冷静になって我らの母国である日本国を1mmでも
   前進させる政党(綱領・政策・公約)を選挙しましょう。
54 変節者の集団である「日本維新の会」は、売国奴自民党同様『ダメ』です。

   なぜなら 狂った果実 だからです。

           日本義塾  主宰 新村紘宇二
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

乞食坊主

Author:乞食坊主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。