FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-23

資本主義の断末魔 Ⅲ

3-4.png

                                                   PDF

              資本主義の断末魔 Ⅲ
                  アベノミクス』の正体
                                              2012・12・23

 資本主義市場戦争は終わりました。
 ユダヤ・ロスチャイルドの一人勝ちです。
 ユダヤ・ロスチャイルドに金メダルを送って、
   全人類はユダヤ・ロスチャイルドの勝利を称えなくてはなりません。
 ボルトがオリンピックで驚異的記録で勝利し全人類から称えられ祝福されました。
 それと同じように『戦争/競争』のルール(死の商人の方程式)に勝った
   ユダヤ・ロスチャイルドも全人類から祝福されるべきです。
 資本主義という仕組みには、元々『経済学』などは存在しません。
 『経済』とは『経国済民』をいうのであって『政治学/国家統治学』のことです。
 『経済学』は単なる商品の『相場学』のことで、
   もし体系的・論理的学問があるとすれば、それは『商品相場学』であり、
   その学者は『商品相場学者』即ち『相場師』でしかありません。
 学問というものは体系的・論理的に『弁証/止揚』されているものです。
10 つまり、的を射た予見・検証ができるものが学問なのです。
11 『経済学』といわれる『相場学』は単なる商品相場の博打世界ですから、
   誰一人として的を射た予見・検証ができないのです。
12 当たらないのです。
13 競輪競馬の『予想屋さん』はある程度当たります。
14 ところが経済学者/商品相場師がいう相場予測は、
   当てずっぽうばかりで当てることはできません。ほとんどが『嘘』だからです。
15 『経済』は『政治学/国家統治学』の『一政策力学』であることを
   よくよく知らないと『嘘』をつくしか方便はないのです。
16 『資本主義』という史的社会現象は生産力が過剰になり、
   翻って生産物が過剰に膨張し消費者が消費しきれなくなってその余ったものを
   『捨てざるを得ない』その『捨て方』の『政治学/国家統治学』なのです。
17 今の世界を見渡して下さい。
18 日本の財務省/逆賊二階組が日本は世界一裕福な国だと公言しています。
19 そしてその証拠だとして下記のグラフを公表しています。

対外純資産

家計の金融資産残高

20 確かに財務省/逆賊二階組の言う通り、
   数字の上では日本の純資産は世界一です。
21 そうして国民の預貯金残高も『1515兆余円』という天文学的数字を示しています。
22 ところがバブル崩壊後、デフレ?が続いている昨今、デフレ?脱却の処方として
   『お金がないなら刷ればいい』『200兆余円』の国債を発行して
   積極財政措置をとれば景気回復ができると、うわ言をいい、そのうわ言にのった
   脳なし大バカの安倍は『200兆余円』の国債を発行して
   それを日銀に引き取らせるとし、
   日銀総裁の白川方明という宦官と談合し、日銀に
   『200兆余円』の紙幣印刷をさせることにしました。
23 この話は日本の一流の経済学者と言われる相場師/ペテン師達の提言です。
24 『お金がないなら刷ればいい』この話は資本主義経済学/相場学では正しいのです。
25 しかし前記19~21の通り日本は世界一の金持ち
   (純資産253兆余円+国民の総預貯金1515兆余円)であり、
   宇義どうり世界一の金持ちで、お金は有り余っているのです。
26 だから『お金がないなら刷ればいい』という国状では全くありません。
27 銀行にダブダブにダブついているお金を、銀行が
   貸し渋りをしてるだけでお金は銀行に『便秘』の状態で詰まっているのです。
28 なぜ銀行がお金を出さないのかは日本の商品には
   キャッシュフローの見込みがないから銀行はお金を出さないのです。
29 わかりやすく言えば貸したお金が貸し倒れになってしまう危険があるから
   貸し渋るのです。
30 なぜ貸し倒れが予想されるのか。
31 資本主義の最終段階である商品の飽和状態が手に取るように見えているからです。
32 過剰生産された在庫を売るのが精一杯で新規に設備投資して
   新商品を創出し、消費者に買ってもらうほどの『新商品』が見当たらないのです。
33 だから古い在庫の商品を売るしかないのですが、
   国民も自動車より電車や自転車のほうがいいと気が付いてしまったために
   国民が自動車、テレビ、エアコン、冷蔵庫等々etc、もういらないのです。
34 これでもかこれでもかと次から次へと出てくる『新商品』を衝動買いしていた
   バカな国民はいなくなってしまったのです。国民が目覚めたのです。
35 もう国民が必要としているものはなにもないのです。
36 つまり資本主義は終わったのです。
37 商品が飽和状態に達したとき人類が求めるものは『もう結構です』という辟易感で
   買わないのです。だから商品は売れないのです。
38 売れないと会社の損害は加速し
   コスト削減のために人員整理⇒失業者が溢れるのです。
39 失業者は職がないので失業保険⇒生活保護に頼らざるを得ません。
   この時のために必要な措置がベーシックインカムなのです。
   然し、世界中のどの国もベーシックインカムを採用していません。
   なぜなら、どこの国も目下の生活保護政策費よりお金がかかるからです。
   日本の場合、この処置をしないで失業者⇒要生活保護者220万人若の人々に対し
   世界最低の、たったの3.7兆円しか用意しないのです。
   世界一金持ちの国だというのに。
   このベーシックインカムを採用さえすれば
   資本主義は後50年は生き延びられるのです。
40 企業が行き詰まるのは、商品の飽和状態と失業者の増大によって『金詰まり』となり、
   『お金が詰まって』商品が売れなくなってしまったからです。
41 過剰生産が資本主義の正体であり、
   日本人が捨てる残飯及び残飯処理費13兆余円/がそのなによりの証拠です。
   なんと220万人超の要生活保護費3.7兆円の
   3.5倍強が残飯及び残飯処理費なのです。

   つまり「過剰生産」と「失業者・要生活保護者」は
   必然現象で、この現象をどう『処理するか』が
   資本主義の『政治学/国家統治学』なのです。
   それをてっとり早く「一石二鳥」の方法で
   処理してきたのが『戦争』です。
   『戦争』をすれば「戦争特需」と「戦争犠牲者」が
   同時に創出され、それが『魔の活力』となって
   過剰生産と失業者等の
   『需要/消費』が喚起されたからです。
   『戦争』こそが不景気を解決する特効薬だと
   信じられてきたのが資本主義の実態です。
   ベーシックインカムさえ採用すれば
   こんな悲惨なバカげた処理はしないで済むのにです。

42 だから脳なし大バカの安倍が『200兆余円』の国債を発行し
   日銀に『200兆余円』の紙幣を印刷させても、そんなものはゼネコンにくれてやるか、
   アメリカにくれてやるか、『円安ドル高』の仕掛けにしか使い道がないのです。
43 安倍が本当にやろうとしている事の一つは『農協/JA』の民営化/株式会社化です。
44 ブッシュの男妾になった売国奴小泉が郵政民営化/株式会社化をしたように
   安倍の密命は『農協/JA』の民営化=株式会社化です。
45 『農協/JA』の含み資産1000兆余円は『財政の崖』であえぐ
   アメリカにとっては喉から手が出るほど欲しいのです。
46 安倍が選挙で圧勝したのはアメリカのシナリオです。
47 このシナリオに一役買ったのが野田と小沢です。
48 こともあろうに野田が公約違反の消費税増税を我先に言い出し、
   そうしてそれを公約違反だとして小沢が民主党を出る。
49 そうこうして民主党に対する失望感と嫌悪感を国民に煽る。
50 そこに景気回復の『200兆余円』『金づる』を振り回して安倍を登場させる。
51 国民はこの『200兆余円』『金づる』に目が眩んで『景気が良くなる』と錯覚する。
52 これがこの度の選挙の安倍圧勝の図式なのです。
53 次の一事が、そのシナリオを明白に物語っています。
54 今アメリカが一番必要なのは『財政の崖』を処方するお金です。
55 『お金がないなら刷ればいい』の国状はアメリカの真実であり『叫び』です。
56 アメリカが今日本に求めているものは日本国憲法を改正して
   自衛隊を憲法上の軍隊とする。これは米軍の代行として海外出動させるためです。
57 更に、日銀をアメリカ中央銀行FRBと同じように完全民営化/完全株式会社化に
   することと、『農協/JA』を民営化/株式会社化することです。
58 そうして日本の軍隊と日銀の通貨発行権をアメリカが完全且つ自由に操るのです。
   と同時に『農協/JA』の含み資産1000兆余円を自由に流用することです。
59 この密約が安倍とできれば、後はそれに反対する勢力を『懐柔・買収・抹殺』すれば
   それでいいのです。
60 アメリカの上下院議会の構図そのものです。
61 アメリカの上下院議員の必要過半数はユダヤ・ロスチャイルドに懐柔・買収されている
   者達で構成されているので、アメリカ中央銀行FRBの民営化/株式会社化は
   合衆国憲法で保障されているのです。
62 もっとわかりやすく説明するとこうです。
63 日本の場合憲法改正するには衆議院、参議院の両院で
   2/3以上の議席が必要です。
64 だから来年の参議院選挙で2/3議席をとる必要があります。
65 選挙にはお金がかかります。お金がなくては選挙に勝てません。
66 今の政党は、共産党以外、『政党助成金』は命の綱であり頼みの綱です。
67 『政党助成金』は交付基準日/毎年1月1日の議員数に応じて交付されます。
68 ですからウスノロの野田がわざわざ12月に選挙をする必要は全くないのです。
69 1月に選挙をすれば仮に惨敗しても1月1日の時点で300人以上の議員が
   いるのだから『政党助成金』の大金が、2013年度民主党に入ったのです。
70 こんなことは小学生でもわかることです。
71 惨敗がわかっているのになんで野田は12月に選挙をしたのか。
72 それは参議院選で自民党を圧勝させるためです。
73 つまり、参議院選で戦うお金を故意に民主党に入らなくしたのです。
   それは12月の選挙で議席が激減してしまうことが、わかっていたからです。
74 議席が激減した民主党は2013年度の『政党助成金』は微々たるものです。
   反対に、ウスノロの野田のおかげで自民党は200議席若も増やし、
   2013年度莫大な『政党助成金』が転がり込むのです。
   『濡れ手に粟』とはまさにこのことです。
75 野田の寝返り、小沢の敵前逃亡はアメリカ・フリーメーソンの仕組んだ絵図で、
   石原も橋下も嘉田さんも、とてもその軽薄な野心では見極めることはできません。
76 こうして2013年アメリカの『財政の崖』は回避されるのです。
77 日本国民のお金が『200兆余円』以上、確実にアメリカに流れていくのです。
78 私と同じことが言えない日本の経済学者/相場師は、
   脳なし大バカの安倍内閣に片棒をかつぐ『亡八・売国奴』の一味でしかありません。
79 断言しておきます。『アベノミクス』は、日本の景気回復ではなく、アメリカの
   戦争突入/第三次世界対戦への準備資金/戦費調達なのだと。

   イスラエルにイラン・アラブ諸国と戦わせ、
   日本に北朝鮮・中国と戦わせ、
   その『戦争特需』で『漁父の利』を独占し、
   膨大な借金をなし崩しにするのです。

80 今の日本は昭和初期と全く同じです。
81 積極財政に踏み切った高橋是清は
   『お金を欲しがる軍部』の要求を拒否し殺されたのです。
82 今の日本の軍部とは『米国C』であることを忘れてはなりません。
83 『米国C』の言うことを聞かなければ高橋是清のように殺されてしまうのです。
84 脳なし大バカの安部は、政治屋のくせに、戦後最悪の『お国のために死ねない』
   女々しい『亡八・売国奴』で、このことは『資本主義の終焉』を意味しているのです。 
85 『200兆余円』をつぎ込んでも景気回復はしません。
   第三次世界対戦の準備資金/戦費調達だからです。
   人類は一日も早く『防空壕/シェルター』と『防護服』を用意すべきです。
   この愛すべき地球が放射能で覆われてしまうからです。
   尚、一言付記します。
   『原発/原子力発電所』の正体は核武装装置です。
   『原発/原子力発電所』さえあれば核武装に必要な
   プルトニウムがいとも簡単にできるのです。
   つまり『原発/原子力発電所』は一種の核抑止力になっていたのです。
   然し、今となっては化学兵器・生物兵器・地震兵器が格段の勢いで構築されており
   『原発/原子力発電所』などは不要の長物なのです。
86 これからの人類世界は、全て『共同』で何事も成し得なくてはなりません。
87 私の唱える共同主義こそが全人類を
   資本主義の奴隷/金轡から、解く唯一の手立てなのです。


88   死の商人による『死の兵器』だけが
      ノーベル賞と共に世界に君臨しているのです。
      ノーベル賞の正体は死の商人による
      『世界最悪の秘密諜報機関/功労賞であることを、
      次回のブログでご報告いたします。

                                                   PDF

                       根絶
                      六大差別
               宗教人種文明制度職業貧富

            日本義塾 主宰 新村紘宇二
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

乞食坊主

Author:乞食坊主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。