--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-21

資本主義の断末魔 Ⅲ

3-4.png

                                                   PDF

              資本主義の断末魔 Ⅲ
                 アベノミクス』の正体 Ⅲ
                                               2013・1・21

3・11東日本大震災の真相

.「アベノミクス」とはご周知の通り
   ①大胆な金融政策、②大胆な財政出動、③大胆な成長戦略
   の「3本柱」である。これが表の顔。
.この「3本柱」の「核心」こそ「3・11東日本大震災」を奇貨とした
   南海トラフ連動・都市直下型大地震の構図である。
.つまり「アベノミクス」とは南海トラフ連動・都市直下型大地震
   近い将来必ず起こることを前提とした
   「対震災公共投資200兆円プロジェクト」ということなのだ。
.ところが上記1、2、3の裏側には下記のような
   恐るべき死の商人ロスチャイルドが見え隠れしているのである。

 (1)原子力産業の仕組みはロスチャイルドが作った

 (2)3・11東日本大震災は人工地震だった

 (3)原発4号機が爆発したら北半球はもう終わり

 (4)すでに日本の本州の6割は、汚染されている!?

.なぜ「アベノミクス」は上記4の(1)(2)(3)(4)に関わりがあるのか。
 (1)明治維新を作った伊藤博文は死の商人ロスチャイルドの丁稚小僧だった。
 (2)伊藤博文は神奈川県大磯の滄浪閣の当主であった。
 (3)戦後の日本を作った吉田茂も上記(2)の滄浪閣の当主であった。
 (4)伊藤博文と吉田茂の買弁的血脈は同じであり、両人とも
    死の商人ロスチャイルドの丁稚小僧から出世した「日本支配人」であった。

 (5)この「日本支配人」吉田茂の五厘下がりの兄弟分が
    海賊・岸要蔵/ガンヨウゾウこと李要蔵を曽祖父にもつ岸信介である。
    この岸信介の娘婿が朝鮮人・安倍晋太郎であり、その子供が安倍晋三である。

  ※ 海賊・岸要蔵/ガンヨウゾウこと李要蔵は遼陽から
    田布施町戎ヶ下にきた在日1世で息子には岸作蔵と岸信祐がいた。
    作蔵は地家吉左衛門の養子となり麻郷村小字地家に住み着いた。
    そして谷口スヘという女性と結婚し寅吉・庄吉・浅蔵の三人の男子を儲けた。
    この寅吉が後の大室寅之祐=明治天皇である。
    他方、岸要蔵/ガンヨウゾウの次男、岸信祐/ガンシンユウは
    その地に住み着き、岸家/キシケを興したのである。
    この岸信祐の子供が岸秀助(後に佐藤家に養子)であり岸信介の実父である。
    従って大室寅之祐=明治天皇と岸信介の実父、岸秀助=佐藤秀助は
    従兄弟同士であり、大正天皇と岸信介・佐藤栄作は再従兄弟同士である。
    更に岸信介の娘婿となった安倍晋太郎(在日・養子)の息子が安倍晋三
    なのである。だから安倍晋三は現平成天皇とは遠い従兄弟(再再再)なのだ。


    この安倍晋三は、吉田茂と岸信介の関係と全く同じく、
    朝鮮人小泉純也を父親にもつ小泉純一郎の五厘下がりの兄弟分なのである。

 (6)確かに石原慎太郎が言うように帰化すれば日本人である。
    しかしそのDNAは朝鮮人なのだ。
    昨日今日帰化したからといって100%日本人になったのではない。
    今や、心身共に二重国籍を持つ「帰化人」はいくらでもいることを忘れてはならない。
 (7)だからこそ小泉にしても安倍にしても安重根のように
    基本的には日本・日本人を恨んでいるのであり、
    日本を、死の商人ロスチャイルドに売ってしまうことなど、
    なんら痛痒を感じないのである。いやむしろ反対に痛快なのだ。
 (8)「3・11東日本大震災」は死の商人ロスチャイルドが仕組んだ人工地震である。
 (9)南海トラフ連動・都市直下型大地震
    死の商人ロスチャイルドが描いた絵図である。
 (10)その絵図に基づいた更なる止揚が日本天皇家の始末である。
    その動機は日本天皇家に対する『羨望と嫉妬』である。
 (11)どんなに死の商人ロスチャイルドが世界の覇王となっても、
    日本の天皇家には敵わない。
    だから日本の天皇家をなんとしても潰さなくてはならない。
    そういうために大室寅之祐を明治天皇に仕立てていたのであるが、
    あろうことか死の商人ロスチャイルドのエージェントであった
    ロックフェラーが主導する、ルーズベルト、トルーマン路線は
    太平洋戦争終結時にフリーメーソンの実力者マッカーサーの意/天皇財産発掘
    入れて、天皇を戦争犯罪人として処刑しなかったのである。
 (12)日本人は西洋人から見れば『超人民族』なのだ。
    明治の時も500年の遅れがあると言われていたにもかかわらず、
    あっというまに西洋列強に追いつき、
    負けるはずの日清、日露の戦争も勝ってしまった。
 (13)第二次大戦後も焼け野原からあっというまに西洋列強に追いつき、
    目まぐるしい経済復興を遂げアメリカに追いつき、
    更にアメリカ経済の核である自動車産業まで侵食するに至り、
    ついにブッシュ大統領親子において
    『日本完全支配』を克明にする下記『聖断』を下すに至らしめたのである。
   ①日本に米国債を無条件で買わせること。
   ②その米国債は一切売らないこと。
   ③米国債が一定量に達した時は「デフォルト」に応じること。
   ④更に日本国憲法を改正し米軍の代行として海外派兵ができるようにすること。
   ⑤と同時に日本銀行法を改正し日本銀行を完全株式会社化すること。
   ⑥次に「郵政民営化」「JA民営化」等を断行することによって
    ブッシュ親子の野望である新世界秩序を強力に
    翼賛すること等々を小泉に約束させたのである。
   ⑦これが中国の言う「小泉ポチ論」の実態なのだ。
   ⑧この小泉の舎弟分である安倍晋三は
    小泉政権引継ぎ後たった一年で挫折してしまったが、
    その挫折の理由は安倍には『人間としてのひとかけらの良心があった』からである。
 (14)死の商人ロスチャイルドが最も忌み嫌う語彙は「良心」という青臭い偽善である。
    「良心」を持っている者は人殺しを商売としている死の商人にはなれないからである。
    だからひとかけらの「良心」を持っていた安倍は一年でクビになったのである。
 (15)その次の福田、麻生、鳩山、菅、野田、のガラクタ共、
    これら5人も人間としてのひとかけらの「良心」を持っていた。
    だから死の商人ロスチャイルドはこの者達を一年でクビにしたのだ。
 (16)そうして、また安倍を登場させたのである。その血がクグツには最適で、
    安倍はこの5年間で徹底的に洗脳教育され、
    そのひとかけらの「良心」を完全に粉砕されたのである。
    その集大成が「アベノミクス」なのだ。
    見よ!上記(5)の亡霊を。吉田茂/麻生太郎=岸信介/安倍晋三の図式を。

.この「アベノミクス」の正体は現天皇家の暗部を悪しざまに暴露して現天皇家が
   死の商人ロスチャイルドと同等乃至は
   それ以上の『悪党』であることを証明すること。
   そして現天皇家を日本史上から抹殺すること。
.次に、黄金の国ジパングの民度は
   日本固有・天然杉伏条更新能力/奇跡の生命力をもっているので、
   いかんともしがたく、その民度はユダヤ民族以上なので、
   日本民族のを、「低レベル放射能」で破壊することにしたのだ。
.その日本民族のを破壊する作戦が、
   3・11東日本大震災であり、これから発生させる
   南海トラフ連動・都市直下型大地震の人工地震工作なのである。
.そうして日本の欠陥原発を次々と破壊し日本を放射能で覆い尽くすのだ。
10.すると日本の農産物は全滅であり、
   その他の日本の商品も全部放射能漬けになってしまうので、
   いくら品質が良くて低価格であっても世界中に売ることはできなくなる。
   放射能で汚染されている商品は誰も買わないのである。
   TPPは問答無用となるのだ。
11.既に福島原発の1号機、2号機、3号機の爆発で飛散した
   放射能の線量は計り知れない程の高レベルであり、
   今ですら福島原発300km圏内に人間が住んでいる事自体、重大問題なのである。
12.更に4号機の核燃料棒冷却プールが破壊したら日本はそれでお終いなのだ。
13.仮に耐震補強工事(4号機)をしたとしても既に爆発した
   1号機、2号機、3号機の露出燃料棒から飛散し続けている
   放射能の線量だけでも東京以北には人間が住めるような状況ではないのである。
14.日本人は今、死の商人ロスチャイルドに首根っこを抑えられてしまったわけで
   一切抗えない状況である。
15.だから安倍晋三はひとかけらの「良心」すら捨てて
   小泉と同じポチに成り下がったのである。
16.そうして日本人の財産をことごとく死の商人ロスチャイルドに貢ぐのだ。
17.こうして日本から天皇家がなくなり、天皇家の財産死の商人ロスチャイルド
   収奪され、日本人は低レベル放射能でをやられ、
   日本人の『超人的生命力』であった、
   伏条更新能力/奇跡の生命力は断たれ、『低能民族』に落とされ、
   二度と再び死の商人ロスチャイルド
   肩を並べることはできないのである。
18.だが、ただ1つだけ、日本民族の『超人的生命力』である、
   伏条更新能力/奇跡の生命力を『守護』し、死の商人ロスチャイルド
   或いはそれを凌ぐ化物共を『改心』させる方法があるのだ。
19.それが、私、新村紘宇二/聖四門が唱える
   大預言(2045年8月6日~9日人類滅亡)であり
   神仏弁証法昇華革命(共同自給自足/共同循環経済)である。
20.これしか、日本人のみならず、全地球人類を救う方法は全くないことを、
   まず日本人が知るべきである。

21.次回ブログで小論しますが、
   その骨子(経武経国を過去とし、緯国緯武を未来とす)は次の通り。

 ※1 これまでは経武経国の時代。
    白色民族(コーカソイド)が地球を縦断的に支配した時代。
 ※2 これからは緯国緯武の時代。
    超人民族(ベジタリアン)が地球を横断的に指導する時代。

 (1)土地は人類の私有物ではなく地球自身(生態系)のものである。
 (2)土地からの果実は
   ①土地活用者(生きとし生ける全ての生物)。
   ②土地を管轄する50万人~100万人都市/廃県置市の実施。
   ③上記①②を統治する現国連加盟各国家。
   ④現国際連合を昇華した新世界連邦・地球政府。
    による土地四等分/①4割・②3割・③2割・④1割の果実管理。
 (3)市議会議員及び国会議員の選挙法は政党比例代表制とし、
    選挙人年齢は16歳以上の日本人男女とする。
    市議会議員の被選挙人は20歳以上の日本人男女とする。
    国会議員の被選挙人は20歳以上の日本人男女及び、
    帰化後100年を経た20歳以上の日本人男女とする。
 (4)株式会社等金融証券市場を撤廃し、事業体は全て『共同組合』に一本化する。
 (5)「投機市場」(商品相場・先物取引)及び「射倖市場」(公営賭博・宝くじ等)の撤廃。
 (6)自給自足経済の徹底
   ①都市農園の徹底拡充。
   ②原発即廃炉による再生可能エネルギーの徹底拡充。
   ③ネット市場の徹底拡充。
   ④上記③に付帯する物流サービスの徹底拡充=送料の格安化。
 (7)以上の政策を実行するために『1000兆余円』規模の施策実効資金を確保する。
    その財源は現国民が有する『1515兆余円』の預貯金をあてる。
 (8)国民の基本的生活はベーシックインカムの実施において保障する。
    尚、一般財源/歳入は、原則「売上税10%未満」のみとする。

22.喫緊の課題は現福島原発4号機の冷却プールの補修乃至代替え工事である。
23.福島原発は現在も1号機、2号機、3号機の露出した核燃料棒から止めどもなく
   放射能が飛散しているのであってこのまま飛散し続けていたら
   4号機の爆発を待たずして日本全土は低レベルの放射能に覆われ
   全日本人が内部被曝者となり、がやられ
   20年後、30年後には全滅してしまうのである。
24.それこそ、私がかねてから大声疾呼している神仏の大預言である
   『2045年8月6日~9日人類滅亡』説を裏付ける証拠なのである。
25.今、日本人がやらなければならないことは福島原発救国特命隊による閻魔の功徳
   で、チェルノブイリ事故処理で健闘した60万人~100万人の軍隊民間人動員を超える
   100万人規模の決死的行動を起こさなくてはならないのである。
26.そういう為にこそ、愛国・公共投資がいきるのであって、
   今の「アベノミクス」のような姑息な、死の商人ロスチャイルドむきの
   200兆円公共投資など言語道断なのである。
27.現状のような放射能垂れ流しの状態では、いずれ日本人は全滅するのである
28.だから現国民が持っている『1515兆余円』の2/3=『1000兆余円』を使って
   福島原発の徹底補修工事及び、全原発の廃炉工事及び
   再生可能エネルギー工事等他、
   自給自足にむけた都市農園工事を徹底すべきなのである。
29.もう資本主義/バクチ経済は終わったのだ
30.『デフレギャップ』などは単なる『生産過剰』であって、
   日本国のどこをみても不景気などは存在しない。
   あるはただバクチ経済の破綻だけだ
31.失業者は安い労働力にとってかわられただけの話で、
   労働力にかわるロボットでもできれば労働者はひたすらクビになるだけなのである。
   『GDP』がいくら向上しようとも、アメリカのように失業者はあふれ、
   フードチケット人口4600万人強の惨状をきたすだけなのである。
32.『GDP』うんぬんを景気のバロメーターとする御用学者ドモは、毒フグでもくらって
   死ぬべきである。『GDP』こそが、自然・社会・人間関係破壊の元凶なのだ。
33.お前たち(御用学者)のようなバカものが『GDP』を金科玉条のように振り回すから、
   世界は0.1%の大金持ち/死の商人
   99.9%の貧乏人/罠の棄民の構図になってしまったのだ。

34.さあ、最後の戦いに立ち上がろう。まず福島に目を向けよう。
   そして福島原発救国特命隊一人となって、
   日本再生『列島伏条更新計画』(日本全土都市農園計画)
   を一丸となって実行しよう!。

   『小義』をもって生き、『大義』をもって死す。
    これ『即身成仏』すなわち『極楽往生』なり。

                                                   PDF

                       根絶
                      六大差別
               宗教人種文明制度職業貧富

            日本義塾 主宰 新村紘宇二
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

乞食坊主

Author:乞食坊主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。